法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

2020-11-02から1日間の記事一覧

体重より姿勢を気にする方がモテる

ほとんどの女性は、体重は気にするのに、姿勢は気にしません。たくさん食べたので、1キロ増えたとか、ギャーギャー言っています。周りから見ると、姿勢の方が気になります。体重は言わない限りバレませんが、姿勢ならひと目で分かります。だから姿勢に気をつ…

お風呂の排水溝を見るとその女の生活レベルが分かる

女性の家に泊まる時、必ず、お風呂の排水溝を、見ることにしています。そうすると、その人の生活レベルが、如実に分かるからです。 お風呂の排水溝は、こまめに掃除しないと、すぐに詰まります。流れが悪くなり、臭いも発するようになります。その状況に気付…

居酒屋で女に注文を任せると、ロクなことがない

居酒屋で女に注文を任せると、ロクなことがありません。好きなもの頼めば?と言ったら「チーズカリカリ」とか頼みます。本当に意味が分かりません。 それと、やたらアボカドを頼みます。チーズが嫌いとか、アボカドが悪いということではなく。今、ここで食べ…

女は誠実な男よりヤリチンでモテる男の方が好き

女の人は基本的に、誠実な男より、ヤリチンでモテる男の方が好きです。どれだけ愛されていようが。どれだけ真面目で一途で誠実であろうが。その人がモテていなかったら、その男には「価値」を感じません。 バッグに例えると分かりやすいです。オーダーメイド…

女の話は長い。ものすごく長い。

女の話は長いです。言いたいことがまとまっていなくて、登場人物がやたら多くて、順番がめちゃくちゃで、フリもオチもありません。そんな「暴挙」をしでかしながら、男に対して文句を言います。「話を聞いてくれない!」と。 当たり前です。男にとっては、そ…

女性が手っ取り早くモテる3つの方法

女性が手っ取り早くモテる方法は、次の三つです。 ・SNSをやめる ・わがままを言わない ・好きな人となら何でも楽しいと言う 良いなと思った女性が、SNSを必死にやっていたら、男は確実に引きます。どれだけ良い感じになっても、インスタグラムに毎日自撮り…

食事の際にマイナスのことを言う女は次から呼ばれない

食事の際に、マイナスのことを言う女は次から呼ばれません。あれは嫌いだとか、これを食べたら太るとか、カロリーが気になるとかとか。それで周りのテンションを下げます。 私は一度、あまりにもヒドいなと思った女に「じゃあ、帰れ」と言ったことがあります…

モテない同士で群がるのをやめよう

モテない人は、モテない人同士で群がります。モテない同士で、モテる人に対して、妬み、嫉妬、噂話をずっとしています。人間、というか動物は、異質なものを遠ざけて、同質で群がる習性があるので。モテない人の周りには、モテない人が寄ってきます。これが…

女の言う「モテテク」は男からするとほぼ間違っている

ネット上や書籍で「モテテク」と称し、あれこれ書いている女性は多いですが。男からすると、だいたいのことは間違っているなと、見る度に思います。 ・男がニヤける萌えハグテクニック ・男が気になってる人だけに言うセリフ ・男が女を恋愛対象へ意識する瞬…

モテる男ほど女をぞんざいに扱う

モテる男ほど、女をぞんざいに扱います。代わりがいくらでもいるからです。目の前のA子に冷たくしても、他にBもCもいるので、痛くも痒くもありません。金払いが悪いし、優しくないし、連絡もマメにくれません。プレゼントなんて、滅多に渡しません。それなの…

女の話が分かりにくい3つの理由

女の話は、だいたいが分かりにくいですが。その理由は次の3つです。 ■なかなか結論を言わない 起承転結があるなら、まだ良い方です。ほとんどの女性の話は、起、転、起、転です。ずっと同じところを行ったり来たりして、なかなか話が前に進みません。もちろ…

一人暮らしの女の家は汚い

一人暮らしの女の家は汚いです。その時点でアウトです。まず、物が多いです。床に置いていたり、出しっぱなしだったり。収納以上に所有し過ぎです。「寂しさの裏返し」でしょうか。物に囲まれてないと、不安という心理。全く理解できません。 それと空気の入…

ブスは美人が落ちぶれるのを見るのが大好き

ブスは美人が落ちぶれるのを見るのが、何よりも大好きです。これさえあれば、ご飯が何杯でも食べれます。そのくらい大好物です。 人は、自ら努力して、上に登るより。なんの努力もせずに、下に引きずり下ろしたがります。その方が圧倒的に楽だからです。ブス…

女はガツンと言ってほしい生き物

「女はガツンと言ってほしい生き物でしょ?」と。個別コンサルで言ったら、20回くらいうなづかれました。 実際にそうだと思います。自分ではこう決めてるんだけど、それを後押ししてほしいとか。どちらか決めれないから、決めてほしいとか。何かしら「きっか…

性欲のピークは男が10代、女は40代

性欲のピークは男女で違います。男が10代で、女は40代です。 自分自身を振り返ってみても、確かにそうだなと思います。10代の頃は、性欲の「塊」でした。暇さえあればエッチなことを考えて、妄想と股間を膨らませていました。それがどうでしょう。歳を経るご…

足の裏は女の恥部by酒井若菜

女優・酒井若菜さんのエッセイ集を読んでいたら、衝撃のフレーズに出会いまいした。「足の裏は女の恥部」という、今までに見たことも聞いたこともないフレーズです。 うたかたのエッセイ集 作者:酒井若菜 発売日: 2018/09/29 メディア: Kindle版 ある作品で…

男女の間には勝ち負けも上下もない

男女の間には、勝ち負けも上下もありません。そんなことを考えるから、話がややこしくなり、揉めるのです。 モテない女に限って、やたらと男と張り合おうとします。女の権利を主張したり、勝った負けたと、常にやり合っています。そんな時の表情は、確実にブ…

厳しいのにモテる人、優しいのにモテない人

厳しいのにモテる人がいれば、優しいのにモテない人もいます。両者の違いを端的に言うと、そこに「愛」があるかどうかです。 厳しいのにモテる人の言葉や行動には、愛があります。怒りをぶつけているのではなく、自分の為に言ってくれているんだと、そう感じ…

男受けとか愛されテクとか効果無いことに早く気付こう

男受けとか愛されテクとか、熱心に研究している人がいますが。効果無いことに、早く気付いた方が良いです。 世の中にこれだけ、そんな情報が出回っているのに、彼氏がいる女性は、増えるどころか減っています。婚姻率は下がり、離婚率も上がっています。この…

男の9割は常にセックスのことしか考えていない

男には2タイプいます。モテる男と、モテない男です。比率でいうと、モテる男が1割、モテない男が9割です。1割のモテる男の元に女が殺到し、9割のモテない男は、それを羨望の眼差しで見つめています。悔しいです。嫉妬します。 モテる男は、セックスし放題で…

承認欲求は強いのに自己肯定感の低い女は面倒くさい

承認欲求は強いのに、自己肯定感の低い女は面倒くさいです。ちょっと多過ぎます、こういう人。 アメブロを始めとして、インスタグラムやTwitterに、あれこれ投稿しています。他者からの承認欲求が強いのです。それを褒めてみると、「いやいや私なんて」と謙…

彼氏の血液型や星座より「下着の好み」を把握しておこう

彼氏の血液型や星座を知り、その相性を調べる女性は多いですが。そんなことよりもっと大事なのは、彼氏の「下着の好み」です。色、カタチ、デザイン等。しっかりと把握しているでしょうか?もし知らないとすれば、大問題です。今からでも遅くないので、すぐ…

どうせ体が目当てなんでしょ!と叫ぶ女に「他に何があるの?」と聞きたい

「どうせ体が目当てなんでしょ!」と、逆ギレ気味に叫ぶ女に遭遇したことは、私の記憶が正しければ一度くらいですが。「それ以外、他に何があるの?」と、逆に聞きたいです。 冷静になって、よく考えてみましょう。 ・見た目→アウト ・会話→大して面白くない…

恋愛したいのが女、セックスしたいのが男

女はやたらと恋愛したがります。運命的な出会いとか、燃えるような恋とか、異常に好きです。妄想を膨らませて、理想の恋愛を何時間でも語れます。暇だなと思います。 男は違います。恋愛なんて面倒なこと、出来るだけしたくありません。したいのはセックスで…

自分磨きとかしてる女が一番モテない

残念ながら、自分磨きとかしてる女が、一番モテないです。 誰も求めない部分を磨いても、そこに「需要」がない限り、報われることはありません。そんなことをするより、男の人とどんどん接して、じっくり「観察」しましょう。そうすれば、色んなことが分かっ…

同い年でも女の方が老けて見える

同い年の女性を見ていて、最近よく思うのが「老けてるな」ということです。 同級生とばったり会っても、完全におばさんにしか見えません。あれ?もうそんな歳だっけ?と、つい思ってしまいます。小さい頃から、女の子の方が、成長が早いと言います。精神年齢…

会話が弾む女と弾まない女の決定的な違い

会話が弾む女と弾まない女の違いは、一言でいうと「好奇心」だと思います。自分が知らないことでも、何とか乗っかっていき、相手に教えてもらおうという姿勢が、有るか無いか。そこで会話のテンポが、大きく違ってきます。 会話の弾む女性は、好奇心が旺盛な…

「私だけ」と思いたいのが女、そう思われると困るのが男

女は「私だけ」と思いたい生き物です。 ・付き合っているのは私だけ ・この人にふさわしいのは私だけ ・愛されているのは私だけ それが女の幸せだと、聞いたことありますが。男の側からすると、本気でそんなこと思ってるの?という話です。 そもそも、男は生…

「金かかりそう」と思われる女はモテない

SNSや婚活アプリに、リア充アピールをしたいのか、豪華な写真を載せる女は多いです。 ・ブランド品の写真 ・ホテルのラウンジの写真 ・高級なディナーやパーティーの写真 こういう写真を見ると、現代のお金を使わない男からは、確実に「敬遠」されます。付き…

他の女が褒められた時の態度でいい女かどうか判別できる

女の人の「素性」は、他の女が褒められた時に出ます。残念な女は、他の女が褒められると、面白くありません。何とか相手を引き落とし、自分を持ち上げようとします。その子の見た目を褒めると、いかに性格が悪いかを、必死にアピールします。 性格を褒めると…