怪しい起業コンサルタントや起業塾、女性起業セミナーに不信感を抱いている人へ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

たった1%に好かれるだけであなたは充分豊かになれる

日本の人口は約1億2,600万人です。ざっくり1億人として、その1%は100万人です。その100万人にあなたの商品が売れれば、それだけで大金持ちになれます。1,000円の商品が100万人に売れれば、10億円です。1万円の商品が100万人に売れれば、100億円です。それだけあれば、充分に豊かな生活は送れます。

 

世の中の99%の人は、あなたのことを知らないし、もし知っても興味を抱きません。そんな人のことは、放っておいて良いのです。それより大事なのは、あなたのことを知っていて、興味を持ってくれる「たった1%の人」です。その人にだけじっくりと説明して、商品を買ってもらえれば、それで生活は成り立ちます。

 

ほとんどの人は、少しでも多くの人に好かれたいと思い、99%に労力を使います。必死にこっちを向いてもらおうと、時間とお金を使っています。そんなことをいくらやっても、一円にもなりません。それなら最初からやらない方が、労力は少なくて済みます。

 

やるべきことは、たった1%の人に、いかに早く気付いてもらうからです。その為には、常に「本音」で話すことです。99%に取り繕うより、1%と本音で付き合った方が、商売としては上手くいきます。

 

日本人は過剰に周りを気にして、嫌われないように嫌われないように、当たり障りのないことを言います。実はそれが、商売には「最も不向きな行動」なのです。そこに気付かないから、貧しい人が年々増えているのです。

 

悪口を言えとか、ぶっちゃけ話をしろとか、そういうことではありません。嘘や方便で取り繕っても、あなたは得しないし、誰も喜びませんよ、という話です。

→起業後の集客・アイデア・成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細