女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

ジムやパーソナルトレーナーがブログで集客できない理由

ジムやパーソナルトレーナーが、ブログから集客しようと思えば、相手の「要望」をきちんと捉えることです。

 

ジムに来る人には、色んな目的があります。

・運動不足を解消したい

・筋肉をつけたい

・脂肪を落としたい

・見た目を良くしたい

・腰痛を解消する為に、腹筋と背筋をつけたい

・以前の体重に戻したい

・役作りの為に10キロ落としたい

 このように、それぞれ違います。年齢や職業、通える頻度もバラバラです。

 

それにも関わらず、ブログでは「ムキムキになりましょう」と、延々と書いています。引き締まった体の写真ばかり載せています。

 

これを読むと、筋肉ムキムキのインストラクターに、キツイ運動をさせられるのかなと不安に思います。結果的に、集客に結び付きません。

 

うちのお客様にも多いので、よく知っていますが。ジムのインストラクターや、パーソナルトレーナーの人というのは「根が優しい人」が多いです。自分の経験を活かして、他の人の役に立ちたい。そういう人がほとんどです。 

 

鬼のような目をして、地獄のトレーニングを課すような人はいません。表現の仕方や発信方法が分かっていないので「誤解」されているだけです。もったいないなと思います。

 

対処法としては、目的に沿って、書き方を変えることです。運動不足を解消したい人には、そのメニューを。3キロだけ痩せたい人には、3キロ痩せれる方法を。10キロも一気に落としたい人には、過去の事例を。それぞれ書いてあげると、具体的で分かりやすいブログになります。

 

この人は本当に詳しいんだな、プロなんだなと思われて「一回行ってみようかな」となります。

 

ジムやパーソナルトレーナーのブログは、みんな似ています。大手のジムや、有名なパーソナルトレーナーのブログを真似て書いているからです。それでも集客はできていません。

 

理由は、上に挙げた通りです。一度、ここに書いた方法を、試してみてください。その方がお客様にも喜ばれますよ。

→【2022年最新版】ブログ集客のコツ、方法、書き方

→【顧客実績日本一】個別コンサルの料金と詳細