女性起業家向けビジネスコンサルタント笹野健の公式ブログ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

ブスで自信がなくて仕事が出来ない人におすすめの一冊

「自分はブスで自信がなくて仕事も出来ない」と嘆いている女性をよく見かけますが。そんな人におすすめの一冊を見つけたので紹介しておきます。

 

著者の田村麻美さんはブスです。が、現在はとても幸せそうです。本書を通して分かったのは、彼女が以下のことをやり遂げたということです。

① 現状の把握(ブスだと認める)

② 目標の設定(学歴と資格を手に入れる)

③ 戦略を立てる(勝負する場所を決める)

④ トライ&エラーを繰り返す

⑤ 目標に到達←今ここ

文字にすると当たり前のことばかりかもしれませんが、こういうことを粘り強く継続してやれる女性は滅多にいません。これだけのことをやれば、成功しない方がおかしいです。

 

本文には、以下のような記述があります。

  • 一度思い切って自己評価をゼロにすれば、具体的に武器として何を装備していくべきか考えられる
  • ブスは勉強すべし
  • ブスやデブでも彼氏と手をつないで歩いている
  • 街に出て成功しているブスを探す
  • ブスなのだから、そもそも相手はこちらに興味がない
  • ブスは常にマイナススタートなのである
  • 話の長いブスという印象は最悪だ
  • 市場を変えると成功する例はたくさんある
  • 「とりあえず」付き合う「とりあえず」同棲する
  • お客さんのニーズに自社が提供する商品・サービスをフィットさせること
  • ブスこそ仕事は真面目にやる
  • ブスは自分を棚に上げて夢を見てはいけない

これだけ冷静かつ客観的に、ブスというものを捉えている人はいないし、それを書いている本も無かったと思います。それだけでも充分に価値があると思いますが、何より凄いのが、本書に書かれてある内容が、そのまま仕事にも活かせるということです。

 

ブスという部分を「仕事のできない人」や「うだつの上がらない人」と置き換えて読んでみると、とても分かりやすいと思います。

 

なぜ自分の商品は売れないのか。なぜ会話が盛り上がらないのか。なぜ誰にも相手されないのか。そういうところがとても「クリア」になるのではないかなと。そう思います。

 

本屋さんによく並んでいる「自称美人」の、抽象的で曖昧なことばかり書き連ねている中身の無い本よりも「100倍」役に立つので、是非ご一読をおすすめします。

→恋バナや恋愛話に見せかけたビジネス論

→個別コンサルの料金と詳細