女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2023年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

ブログのキーワードの入れ方と入れておくべき4箇所

「どこにキーワードを入れれば良いのか分からないです」と、個別コンサルで聞かれることが多いので、改めて書いておきます。主に次の4箇所です。

・ブログタイトル

・記事タイトル

・本文

・カテゴリ(ジャンル)

上の三つはよく指摘されていますが、意外と漏れているのが最後のカテゴリ(ジャンル)です。

 

どんなブログサービスでも、記事のカテゴリやジャンル分けが出来ますが、そこにキーワードを入れておくことにより、Googleの検索エンジンに拾ってもらいやすくなります。

 

実際に検索してみると、記事単体よりも、カテゴリやジャンルの方が上位に上がってくることが多いので、ここにもキーワードを忘れないように設定しておきましょう。

→無料で出来るSEO対策のやり方

→個別コンサルの料金と詳細