女性起業家向けビジネスコンサルタント笹野健の公式ブログ

女性の起業やスモールビジネスを成功に導くプロとして、16年間で述べ6,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

主婦が起業するには何から始めれば良いですか?

「主婦が起業するには何から始めれば良いですか?」と、50代の方から相談されました。まず、誰に、何を売りたいのか。それをハッキリさせることです。それが決まらないと、前に進めません。

 

この方は研究職をしていた経験を活かして、健康関連のカウンセラーをやりたいとのこと。それであれば、どんな症状や悩みを持った人の、何を解決できるのか。まずはそこを決めておきましょう。

 

例えば、花粉症に悩む人の問題を解决したいのであれば、花粉症の人はどんなキーワードで検索して、どんな情報を求めているのかを考えることです。Google先生を活用すれば、すぐに分かります。活用法は私が教えるので、ネットに詳しくない人でも大丈夫です。

 

それを基にブログを書いていくとか、Twitterも使うとか、出来ることをやっていきましょう。医療関係の記事や投稿は、とにかく「専門用語」が多く、素人には難しいです。それを分かりやすく「翻訳」してあげるだけでも、随分と喜ばれます。

 

説明が分かりにくい専門家はとっつきにくいですが、説明が抜群に分かりやすい専門家は支持されやすいです。その「法則」を忘れないように、日々コツコツと情報発信していきましょう。

 

心配しなくても、仕事の依頼はいきなりは来ません。忘れた頃に「ちょっと良いですか・・・」という感じでやってきます。決して焦らず、地道にやっていける人の方が、起業には向いています。

 

主婦で時間があるとのことなので「とにかく分かりやすい文章をたくさん読んで、それを真似ることから始めてみてください」とアドバイスしました。まずは一週間続けてみて、大丈夫そうならまた一週間。というように徐々に続けていきましょう。

 

いきなり一日に何本も記事を更新するとか、最低でも週にどのくらいは投稿するとか、厳し目の「ノルマ」を設定すると、楽しくなくなります。結果的に嫌になって続きません。目標はあくまで「ゆるく」しておくのが、継続のコツです。

 

今では売れるようになった人でも、最初はみんなこんな感じでした。「この人、大丈夫かな?」という人でも、意外と売れたりします。正しい努力を継続すれば、誰でも売れる可能性は秘めているのです。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細