女性起業家向けビジネスコンサルタント笹野健の公式ブログ

女性の起業やスモールビジネスを成功に導くプロとして、16年間で述べ6,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

他業種の成功例を参考にすると、同業のライバルと差がつけれる

ほとんどの同業者は、自分の業界にしか興味がありません。狭く、深く、マニアックなとこばかり見ています。それを多くのライバルが同じようにやるので、どこも差がつきません。結局、価格競争に陥り、全体として没落していきます。

 

同じ業界のトップランナーは、その業界の研究はもちろんやりますが、それよりも他業種の研究を熱心にやっています。古今東西問わず、自社に何か活かせないかという視点で、日々あれこれ探しています。だから良いアイデアが見つかるのです。

 

もちろんすぐに見つかる訳ではありません。時間はかかります。かかりますが、ある時、ふとした瞬間に「これだ」と思うようなアイデアを授かります。常日頃から、様々な分野について調べていたからです。これは「神様からのご褒美」です。

 

個人事業主やフリーランスでも同じです。売れている人ほど好奇心が強いです。貪欲に、自分に活かせそうな情報を探したり、知恵をもらう為に人にアドバイスを求めます。これを「向上心」と言います。

 

女性起業家がやっている職種は、どれもこれも似ています。美容、雑貨、ファッション、占い、カウンセリング、飲食が全体の「9割」を占めます。同業者の動向を見て、それを参考にしてブログを書いたりSNSで情報発信するので、全て同じように見えてしまいます。

 

そういう人が相談に来た時には「もうさんざん見たでしょうから、今後は同業者のブログやSNSは読まないように」と言うようにしています。ずっと見ていると、どうしても似てくるので、そこから出来るだけ遠ざけた方が良いのです。

 

それよりも、ネットニュースで良いので「売上増」や「成功例」といったものを業界問わずチェックするようにして、なぜそうなったのかを「分析」する癖をつけてくださいとアドバイスしています。その結果、売れる人が続出するようになりました。

 

あなたも、今まで散々、同業者のブログやSNS、ホームページを見てきたと思います。真似したこともあるでしょう。それで結果が出ていないということは、そのやり方が「間違っている」ということです。

 

結果を変えたかったら、それまでの「過程」を変える必要があります。他業種の成功例を参考にするのは、その最も手っ取り早い方法と言えます。

→起業後の集客・アイデア・成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細