女性起業塾や女性起業セミナーは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人にとっては参考になるブログです。

女性が初めての起業で成功する確率とは?

「初めての起業で不安でいっぱいです。ぶっちゃけ、成功する確率はどのくらいですか?」という質問を、20代の方にされました。

 

「心配しなくても99%は失敗します。成功する確率は1%以下です。成功したらラッキーくらいに思っておいてください」と正直に答えると「やはりそうですか・・・」と妙に納得していました。冷静な判断のできる、頭の良い人だなと思いました。

 

この人のやろうとしていること自体が、既に「供給過剰」の商売です。その時点で儲かりません。夢に描いているような薔薇色の人生には到底届きません。最初から「無理ゲー」なのです。そこに起業前に気付けた時点で、この人は相当ラッキーです。

 

いつまでも気付かず、売れないまま何年もそこにしがみついている残念なおばさんが、世の中にはたくさんいます。そういう人たちと比べると、年齢も若いので、いくらでも「軌道修正」できます。

 

そもそも、商売の経験もないズブの素人が、いきなり成功する訳がありません。一回目でいきなり成功しようなんて、図々しいなと思います。メディアや本には、そういう「特殊な例」が溢れていますが、それを鵜呑みにしてはいけません。憧れの成功者と自分には何の関係もないのです。

 

個別コンサルの場で、自分の過ちに気付いたこの人は、他の商売を模索することにしました。ああだこうだと二人で意見を出し合い、違う商売に鞍替えしました。数年後、売れるようになりました。

 

「あの時、笹野さんに正直に言ってもらったことに本当に感謝しています。もしあのまま突き進んでいたら、絶対に売れるようにはなっていないと思います。」というメールが届きました。こういう人、うちのお客様には、ものすごく多いです。

 

売れないことに気付かず、そこにしがみつくよりは、もう少し視野を広げて、客観的に見れるようになると、意外と「やれそうなこと」は見つかるものです。その作業をやるかどうかで、売れるかどうかが決まるといっても過言ではありません。

→起業準備中・起業したい人向けの記事

→個別コンサルの料金と詳細