怪しい起業コンサルタントや起業塾、女性起業セミナーに不信感を抱いている人へ

女性の起業を成功に導くプロとして、15年間で述べ5,000人以上の相談に乗ってきました。集客が楽になり、売上がアップしてお金の悩みが解決する方法を、あなたの適性や職業に合わせてアドバイスします。

時間の使い方を改善したら成功した35歳美人起業家

時間の使い方を改善したら成功した35歳美人起業家の例を紹介します。

 

うちのお客様には、昔からきれいな人が多いですが、この人は「トップ3」に入るくらいの相当な美人です。

 

フェイシャルサロンを始めて、最初の頃はお茶会とか、よく行ってたそうです。すると、美人ということもあり、色んな集まりに呼ばれるようになったとのこと。お茶会だけにとどまらず、朝活とかランチ会等にと忙しかったそうです。

 

インスタ用に写真を一緒に撮ってほしいとか、どんな化粧品使ってるんですかとか、きれいになる秘訣はありますかとか、写真攻め、質問攻めで心身共に疲れてしまったとのこと。

 

起業したてで、右も左も分からない状態で、たまたま知り合った人に「とりあえず友達を増やした方が良い。横のつながりを持つべきだ。集まりには積極的に参加して、顔と名前を売り込んだ方が良い」と、言われたそうです。

 

この人、実は、ものすごく「人見知りで根暗」です。だから、私と気が合います。初めましての人とか、大勢の人とかが、とにかく苦手で、けっこう無理をしていたそうです。

 

「そういうのを全部やめて、自分のやりたいことに、時間もお金も使えば良いじゃないですか。群れてる人で成功する人なんて、いないですよ」と、アドバイスしました。するとパッと顔が明るくなり、「やっぱりそうですよね!」と言ってました。

 

まずは「やりたくないことリスト」を作成し、やりたいことだけに時間を使うようにアドバイスしました。素直な方なので、そのままやってくれました。すると、フェイシャルサロンにもお客様がどんどん来るようになりました。

 

コロナで暇な期間はひたすら勉強して、知識や知恵を増やしてもらいました。感染状況が落ち着いてきてからは、マイペースに週に3〜4人をじっくりと施術してます。ほとんどの方がリピーターになるので、新規客の開拓は一切やってませんが、サロンの運営自体は順調です。

 

やはり時間の使い方は、とても大事です。他人に強制されて、つまらないなと思いながら過ごす時間は、無駄以外の何ものでもありません。そういうのを一度見直して、やるべきことだけきっちりやる。そういう考え方にシフトすれば、結果は出やすいですよ。

→個別コンサルの料金と詳細