女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2023年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

有名女性コンサルタントのコミュニティに疲れました

「本を出しているような、有名女性コンサルタントのコミュニティに入会していたのですが、ほとほと疲れました」と嘆くアラサー女子が相談に来ました。こういう人、ものすごく多いです。

 

なぜか女性のコンサルタントは、特定のコミュニティを作り、顧客を「囲いたがる」傾向にあります。一流のコンサルティング会社であるマッキンゼー・アンド・カンパニーや船井総合研究所出身の人はそういうことはあまりしませんが、女性起業家として名を馳せた人はだいたいこのパターンです。

 

自分の元に来てくれた人が離れていくのが、本能的に「怖い」のだと思います。だからこそ、あの手この手で繋ぎ止め、コミュニティと称して、お茶会やらグループLINEやらオンライン飲み会をするのです。

 

そうやって「群れたがる」人は確かにいますが、私が今まで直接話を聞いた実感でいくと、女性の半分は、群れるのが嫌いだったり苦手です。

→群れるのがうざい、めんどくさい、苦手と思っている女性が50%はいる説

 

本屋さんでたまたま見つけ、素敵な人だなと思って実際に会ってみたら、やたらとコミュニティに参加することばかり求められ、もはや「宗教」みたいでがっかりした。そんな声を、これまでどれほど聞いたことか。というのが、正直な感想です。

 

あなたが求めているのは、有名女性コンサルタントから、成果の出るアドバイスを、自分だけの為にもらうことです。その人と仲良くなることが目的ではありません。ましてや、そこでお友達を作ることでもありません。そういう「ズレ」が生じているので、違和感があったり、不信感が募ったりするのです。

 

で、こういう記事を書くと、同じように思っている「起業女子」が山のようにやってきます。不満を持っている人が多いからです。こっちは、そこまで分かった上で書いています。全て計算尽くなのです。

→起業後の集客・アイデア・成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細