女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

知恵にいくらお金を払えるかで、年収が変わる

日本ではまだまだ「知恵にお金を払う」という感覚が乏しいです。エステには60万円払う人が、1,000円の本を買うのをためらいます。

 

そもそも「知恵はタダ」だと、思っている人がほとんどです。ネットで調べれば、何でもすぐに出てくるから、それで良いやと思っています。

 

それは間違いです。誰もが無料で見れる、ネットに出ていることだけでは食べていけません。「ネットに出ていないこと」をどれだけ体験しているか、どれだけ知っているかが勝負です。お客様はそこにお金を払うのです。

 

ネットで調べて出てくるのは「情報」です。それだけでは稼げるようになりません。稼ごうと思うなら、独創的なアイデアか、積み重ねられた「知恵」のどちらかが必要です。

 

「稼げるようになりたいんです」と言う人に限って、情報ばかり追っています。それが、その人が稼げるようにならない原因です。時間とお金の使い方を知恵にシフトすると、いずれ稼げるようになります。

 

稼げるようになった人は全員、知恵に投資した人です。まだ何者でもなかった頃に「えいや」と、なけなしのお金を払い、勉強しようと思ったのです。その結果、稼げるようになりました。

 

「あの時、思い切って相談していなかったら、未だにずっとネットばかり見て、にっちもさっちもいかない状態が続いていたと思います」と、コンサルを何度も受けてくれている人が言っていました。本当にそのとおりだと思います。

 

ネット上には「お金を払って相談する必要はない。ネット上の情報で充分だ」と書いている人が多いですが、その本人たちが、そこまで稼げていません。あなたはそんな情報をずっと読んでいますが、年収は低いままです。それが何よりの「証拠」であり「現実」です。

→起業後の集客・アイデア・成功のコツ

→個別コンサルの料金と詳細