女性起業塾や女性起業セミナーは怪しい、やばい、辞めたいと思っている人へ

女性起業塾や女性起業セミナーに通って失敗したなという人、ママ起業コンサルの相場を知りたい人、キラキラ起業女子は気持ち悪いけど末路が気になるという人にとっては参考になるブログです。

財布も名刺入れもカードケースも全部イルビゾンテ(かれこれ20年以上)

身の回りにある革製品は全て「イルビゾンテ」で揃えています。かれこれ20年以上はこのブランドに頼っているので、20代前半から変わっていないということです。これまでたくさん買っては変え、を繰り返してきましたが、現時点で使っているのはこちら。

f:id:kensasano:20240422104931j:image

長財布はこのタイプです。色は「こげ茶」にしています。

www.ilbisonte.jp

実は、この子は「二代目」で、前は全く同じタイプの「ネイビー」を使っていました。私は新札と少々の小銭しか持ち歩かないので、極端に薄いこれで充分なのです。ポイントカードの類は、一枚も持っていません。少し色褪せてきたのと飽きてきたのとが重なり、去年買い換えました。

 

このタイプの「オリーブ」を使っていた時期もあります。汚れが目立ってきたので、メルカリで売りました。結構な値段で売れました。

www.ilbisonte.jp

名刺入れはかなり昔に買ったものですが、今はもう名刺を持っていないので、キーケースとして使っています。ディンプルキーを入れるのにちょうどいいサイズなのです。

 

カードケースはこのタイプの「ブラック」です。以前は「オレンジ」も使っていたのですが、汚れたので変えました。これもメルカリで良い値段で売れました。

www.ilbisonte.jp

中にはANAのマイルとSuicaとクレジットカードを兼ねたカードを一枚だけ入れています。これで全ての支払いと日本全国の公共交通機関の乗り降りが可能なので、とても便利です。使えば使うほどANAのマイルが溜まり、年に数回、無料航空券で旅に利用しています。

 

神宮球場のショップで「つば九郎」のSuicaっぽいシールを購入し、一緒に挟んでいます。一見、Suicaに見えるので、ほぼバレません。レジでたまに「反応」する店員さんがいますが、こちらは平然としています。

 

イルビゾンテのアイテムは本当にたくさん持っていました。ブレスレット、ノート、ボールペン、ハンカチ、ミニポーチ等、どれだけ買ったか分かりません。全国各地にお店があり、店舗ごとに微妙に入荷状況が違うので、見つけたら立ち寄ることにしています。

 

イタリアの会社ですが、日本企画の商品も数多く、季節ごとに出ているので、チェックが欠かせません。たまに「おっ」と思うものがあるのですが、そんなに頻繁に買い替えるものでもないので、見るだけにとどめています。

 

たぶん「一生のお付き合い」になるんだろうなと思います。そんなブランド、他にありません。そのくらい好きだし、認めているということです。

→笹野健はどういう人物なのか?