女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

「続きはWEBで」と言われても続きをWEBで見る人はいない

「続きはWEBで」というフレーズが、CMで一時流行りましたが。そんなことを言われても、続きをWEBで見る人はいません。そこまで知りたい訳ではないし、そこまで暇ではありません。

 

ブログで同じことをやっている人がいまだにたくさんいます。続きはメルマガで、続きはHPでというように、答えを先送りしています。これではいつまで経っても、買ってもらえません。

 

読者の立場になって考えてみましょう。自分の知りたいことが書いてあると思ったから、クリックしたのです。それにも関わらず、答えを先送りされたら、がっかりしますほんの少しでも期待した分、余計に腹が立ちます。

 

答えを先送りして、読み手に手間をかけさせるというのは、一番やってはいけない書き方です。それを知らずに、延々とやっている人が多いです。

 

ブログの基本は「一話完結」です。あるテーマに対して、その答えまでワンセットで書く。それが読み手にとって、親切な書き方です。

→ブログだけで12年間集客し続けているプロが教える個別コンサルの詳細はこちら