フリーランスや起業家・個人店が集客を増やし売り上げアップする方法とアイデア【2022年最新版】

14年間で4,000名以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。ブログ集客や弱者でも勝てるお金を使わない戦略作りが得意です。

ブログから集客してベンツが買えるようになった京都の税理士

少し前の話ですが、思い出したので書きます。同い年の京都の公認会計士(男性)から、ブログ集客の依頼があり、お手伝いさせて頂きました。半年契約をして、烏丸の事務所まで、毎月通っていました。

 

周りには後継ぎの経営者が多くいて、ちょうど代替わりのタイミング。それにも関わらず、税理士は先代の頃からのおじさんがやっている。何とか変えたい。そういうことが多いらしく、ネットであれこれ探している人も、たくさんいるとのことでした。

 

それなら、その層がブログを見つけた時に、インパクトがある方が良いよね、と、そういう話をしました。高齢の優秀な税理士よりも、年齢が近くて話し相手として楽しい人がいたら、そちらの方がえらばれるのではないか?という判断です。

 

それで何をしたかというと、とことん「税理士っぽくないブログ」にしてもらいました。書いた内容は、次の3つ。

 

・京都の五山送り火(大文字焼き)

・山鉾

・コンビニスイーツ

 

家から大文字焼きが見えるので、その話ばっかり書く。事務所に行く途中に、山鉾を組み立てるところがあるので「今日(京)の山鉾」と題して、写真付きで山鉾の成長日記を書く。コンビニスイーツが好きなので、買う度にレポートを書く。この三つをやると、アクセスが急激に上がり、仕事の依頼も増えました。

 

紹介もどんどんしてもらえるようになり、もうブログに頼らなくても大丈夫。今は紹介のみで仕事を受けています。事務所も拡張移転して、ベンツも買いました。こんなことが起こるのが、ブログのおもしろいところです。

 

税理士だからといって、硬いことばかり書いていても、見てはもらえません。そんなことは、他の税理士に任せて、自分にしか書けないことを書くべきです。自分の身の回りにあるものを冷静に見極め、活かせるものはどんどん活かしましょう。きっと何かしらあるはずです。

 

私はこういう「戦略作り」が最も得意です。この人の場合も、カフェで雑談している時にひらめきました。それでベンツまで買えるようになったのです。世の中、こんなもんですよ。

→個別コンサルの料金と詳細