フリーランスや起業家・個人店が集客を増やし売り上げアップする方法とアイデア【2022年最新版】

14年間で4,000名以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破しました。ブログ集客や弱者でも勝てるお金を使わない戦略作りが得意です。

ネットではきれいごとを書いても目立たない

ネットでは良いことやきれいごと、建前を書いても目立ちません。そういうことを書く人がほとんどなので、ネタも書き方も被(かぶ)ります。結果的に、その他大勢として埋もれてしまいます。

 

99%の女性のブログが、良いことやきれいごとを、書こうとしています。だから目立たないのです。こんなことを書いたら、怒られるんじゃないかな。こういう表現は、批判を浴びるかもな。誰にも読まれていないのに、そんなことばかり考えて、結局つまらないブログになるのです。

 

私のブログには、きれいごとや建前は書いていません。事実と本音ばかりです。だから読まれるのです。本当は、みんなそういうことを書きたいし、読みたいのです。でも、書けなくて困っています。批判されるのが怖いからです。

 

事実や本音を書こうと思えば、高度な技術が必要です。下手な人が書けば、ただの悪口になったり、品の無い文章になるからです。つまり真似されにくいのです。

 

ブログを分類すると、以下のようになります。

① きれいごと、建前だらけのブログ

② 事実や本音ばかりのブログ

③ 文章の下手なブログ

④ 文章の上手いブログ

 

ほとんどの人が、良いことやきれいごと、建前を、下手な文章で書いています。だから目立たないし、読まれないのです。私のやっていることは、

② 事実や本音ばかりのブログと、

④ 文章の上手いブログの組合せです。

だから目立つし、読まれるのです。この時点で「勝負アリ」なのです。

 

 こういう立ち回り方というか、客観的な思考は、女性に決定的に欠けている部分です。個別コンサルでは、そこを補っています。

kensasano.hatenablog.com