法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

読後感が良いブログはまた読まれる

文章には読後感というものがあります。一言でいうと「読んだ後に、どんな気持ちになるか」です。それが良いか悪いかで、また読んでもらえるかどうかが変わってきます。

 

 あなたにも、いつも読むブログが、いくつかあると思います。それはきっと、読後感が良いはずです。

・元気になれる

・勇気をもらえる

・気付きや学びがある

こういうブログです。読んだ後に、気持ちが晴れやかになったり、清々しくなります。

 

 読んだ後に嫌な気持ちになると、もう二度と読みたくありません。それは本や映画でも同じです。感想を言うことも嫌だし、もはや「無かったもの」として、存在すら否定したくなります。

 

私は好き放題に書いているように見えて、実は読後感をかなり意識しています。ネガティブな記事タイトルを付けても、最後には「希望」を抱かせるように、書いています。そうすると、1時間に561記事も読まれることもあり、お気に入りに入れてもらえたり、読者登録してもらえます。

① タイトルで興味を惹きつける

② 短く書いて、サラッと読ませる

③ 希望を持たせて読後感を良くする

④ また読んでもらえる

これを延々と繰り返しています。ブログをまた読んでもらいたかったら、これを意識してみてください。ガラッと変わると思います。

kensasano.hatenablog.com