フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

ブログを書く時に気をつけた方が良いこと

「ブログを書く時に気をつけた方が良いことを教えてください」と。個別コンサルで聞かれました。

 

・読む価値のあるものしか読まれない

・自分の意見を淡々と分かりやすく書くこと

 

この二点を、頭に入れておくことが大事です。

 

まず、大前提として、素人の拙い文章を、読みたいと思う人は、ほとんどいません。そんなものに時間を費やすなら、youtubeでも見ていた方が、はるかにマシ。と、思う人が大半です。わざわざ時間を使って、そんなもの見る理由なんて、どこにもありません。という「当たり前」の話です。

 

それにも関わらず。自分のブログは、誰かに見てもらえるかもしれないと、淡い期待を抱く。この時点で、完全にズレてます。

 

読む価値のある自分の意見を持っている人はとても少ないです。それを文章として書ける人はもっと少ないです。ほとんどの人は、ただの「感想」しか書きません。夜景がキレイだった、パンケーキが美味しかった、出会いに感謝。これを読む価値は、限りなくゼロに近いです。

 

一方、自分の意見を過度にアピールしようとする人もいます。ニューズピックスのコメント欄を読んでいると、顕著ですが。いかに自分は頭が良いんだ、よく知っているんだということをやたらとアピールしたがる人が多いです。

 

つまり。自分の意見を、淡々と分かりやすく書ける人は、ものすごく少ないです。そういう人の書いたものは、読む価値があるし、実際によく読まれます。逆に言うと、そういう人しか読まれません。あなたが普段、気にして読んでいるブログや文章を、もう一度思い出してみてください。きっと、そういう人ばかりだと思います。

 

 難しく考えなくて良いです。「たかがブログ」です。ブログが無理なら、他の方法で売れば良いのです。インスタグラムもあるし、LINE@だってあります。私の個別コンサルに来る人は、youtubeをよく見てくれています。方法なんて、いくらでもある訳です。その方法を教えてあげるのが、私の仕事です。ブログではうまくいかない人は、どうぞ相談に来てください。他の方法を一緒に考えましょう。

kensasano.hatenablog.com