ブログから集客できない女性起業家、起業したいけどアイデアやスキルがない起業女子を支援・サポートするコンサルタント 笹野健

WEB集客、SNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

フリーランスがお金を稼ぐのに必要なこと

フリーランスがお金を稼ぐのに必要なことは「スキル」です。お客様と出会う為のスキル。お客様の悩み事を、瞬時に解決できるスキル。お客様にお客様を紹介してもらう為のスキル。これがあれば、フリーランスはお金を稼げます。

 

あなたが今、お金を稼げていないのは、スキルが「まだ足りない」からです。スキルが足りないのに、売れないと嘆いている人は、とても多いです。

 

先週あった実話です。カウンセラーの方が、相談に来られました。お客様はたまに来るが、そこから一向に増えていかない。理由も分からない。という相談でした。直接、話してみて、私にはすぐに理由が分かりました。この人は「相槌の打ち方が下手」なのです。 

 

大げさなくらい、リアクションします。声も大きいです。こういう人は、喋っていて「不快」です。そこに本人は、全く気付いていませんでした。

 

カウンセラーというのは、話す仕事ではありません。聞く仕事です。悩み事がある人が、自分の話を聞いてほしくて、カウンセラーのところに行くのです。相槌が下手で、不快な感じのするカウンセラーは、稼ぐことができません。相手の話を聞くスキルが、足りていないからです。一度、自分が話している時の様子を、スマホで動画に撮ってみて、後で見直すと良いよ、と教えてあげました。

 

客観的に見てみることが大事です。その上で、相槌の打ち方や、声のトーンを修正していきます。これは、映画が特に参考になります。インタビュー番組を、youtubeで観るのでも良いです。この人の話し方は素敵だなと思う人を、一人で良いから見つけて、徹底的に真似ること。そうすると、気付いたら、自分もそういう話し方になっています。

 

フリーランスの人は、自分のスキルの「レベル」をまずは確かめることが大事です。自分のレベルが分かったら、どうやってスキルを磨いていけば良いか、考えてみることです。正解はありません。試行錯誤です。売れているフリーランスの人は、こういことを「当たり前」のようにやっています。だから売れるのです。

kensasano.hatenablog.com