女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2022年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のコンサルタント笹野健によるブログです。

費用対効果の高い勉強の方法

「費用対効果の高い勉強の方法を教えてください」と、つぶらな瞳の20代の方に聞かれました。

 

「個別コンサルでみっちり二時間学ぶのが一番、費用対効果が高いですよ。だから、今からしっかり集中して、たっぷり学んでいってくださいね。」と、回答しておきました。

 

本で学ぶのも、一つの方法です。が、本は、書いている時と、発売される時と、読んでいる時が異なります。著者が原稿を書いているのが1月で、実際に発売されるのが7月で、読者が読んでいるのが翌年の1月。ということがよくあります。

 

実は、私のところにも、何度か「書きませんか?」という依頼が来ました。聞いてみると、出版の時期が随分と先なので、丁重にお断りしました。それでは読者の要望に、充分に応えられないと思ったからです。

 

ネットの世界は、移り変わりが早いです。たった数ヶ月で、ルールが180度変わったりします。現在、売られている本の内容は、今では通用しなかったりします。その点に注意しないと、成果はなかなか出ません。

 

セミナーで学ぶという方法もあります。私も数年前までは、全国各地でセミナーをやっていた時期があります。札幌から沖縄まで、色んなところに呼ばれて行きました。その経験を踏まえて言うと。セミナーでは「最低限の話」しかできません。色んなレベルの人が来るので、全員に分かるような話しか出来ないのです。これは非常にもったいないなと思いました。

 

せっかく時間とお金をかけて足を運んでくれているのに。話のレベルとしては、低いのです。それら全てを踏まえて、個別コンサルが一番良いですよ、と、言っています。本と違って、リアルタイムの話が聞けます。セミナーと違って、一対一です。あなたの話をじっくり聞いて、あなたの為だけに話をします。しかも二時間です。そこで教えてもらうのが、最もレベルが高いのです。

 

売れるようになった人は、みんな個別コンサルを受けてます。中には、セミナーを受けた後に、個別コンサルに来た人もいます。順番はどちらでも構いませんが。一対一でみっちり指導してもらうのが、勉強の費用対効果としては、一番、高いのは間違いありません。

 

本は1,500円です。セミナーは3,000円〜1万円くらいです。個別コンサルは数万円します。が、成長のスピードは、他に比べて「10倍以上」です。それで時間を節約できて、稼げるようになれば。結果的に、安くつくのです。

kensasano.hatenablog.com