法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

他人から見た方が、その人の活かし方はよく分かる

人は、自分に合ったことや、向いていることをやると、幸せになるようになっています。逆に、自分に合っていないことや、向いていないことをやると、不幸になるようになっています。

 

という「大前提」があるのですが。これに反して、合ってないことや向いていないことをやり続け、不幸な人生を送っている人が、とても多いような気がします。

 

千原ジュニアさんが出演するSPAのイベントに行った時の話です。そこには後輩の芸人さんも、何名か出演していたのですが。その中の一人が、本当に面白くありませんでした。全く共感できない話を、大声で延々と繰り返し。トークもボロボロで、完全に一人だけ浮いてました。

 

・話の編集ができていない

・誰も共感できない話を延々とする

・声が大きすぎる

・場の空気が読めていない

臨機応変な対応ができない

 

年齢は42歳で、子供が二人いると言っていましたが。芸人のギャラだけでは食えないので、バイトをしているとのこと。そりゃ、そうなるわなと、思いました。

 

残酷な話をするようですが、この人は芸人以外の仕事をした方が、圧倒的に幸せになれます。広島から出てきて、芸人として一発当ててやろうと、思っていたのかもしれませんが。明らかに、才能もセンスもありません。芸人としては。

 

但し、それは一方向から見ただけの話で。別の角度から見ると、こういう人が活きる仕事も、世の中にはたくさんある訳です。声が大きくて、倫理観に厳しい人なので。教育関連や指導者、刑務官とか警備員とか。そっち方面であれば、良さが存分に、活かせると思います

 

ということに、本人が全く気付いていない。これが、この人が42歳にもなって、バイトをしないといけない、最大の「原因」です。

 

一例として、この芸人さんを挙げましたが。もしかすると、あなたも同じような状況かもしれません。自分のことは、自分が一番分かっている。というのも、ある意味では正しいですが。その「活かし方」を分かっている人は、世の中には結構少ないです。というお話でした。

kensasano.hatenablog.com