お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

スマホをダラダラ見る時間を減らす方法を教えてください

スマホをダラダラ見る時間を減らす方法を教えてください」と、40代の主婦の方に相談されました。三つあります。

 

① 見る時間を決めてしまう

いつ、どのタイミングで見るか、あらかじめ決めてしまいましょう。朝7時、昼12時、夕方17時。この3回しか見ないとか。それ以外はスマホを触らないと、ルール化してしまうのです。そうすれば、ダラダラ見る時間は激減します。

 

② アプリを極限まで削除する

アプリがたくさん入っていると、チェックすることが増えます。メルカリ見て、ZOZOTOWN見て、インスタ見てTwitter見て。それからニュースサイトを見て、最後にLINEを見て。いつまでも終わりません。アプリなんて、最初に入っているものだけで充分です。それ以外は、削除してしまいましょう。

 

③ 電源ごと切ってしまう

これが一番効果あります。電源ごと切ってしまえば、見ることができません。機内モードにすれば、ネット関連は見れませんが、メモ帳や電卓、カメラは使えます。これにするだけでも、かなり効果あります。私は、1日のうち「半分以上」は、電源オフです。夜の22時頃から、翌日の正午まで、一切見ないこともよくあります。これで困ったことは、一度もありません。

 

現代の生活において、最も時間が奪われるのは「何となく」スマホを見る時間です。これをやめれば、莫大な時間が生み出せます。時間を生み出すのに、お金は一銭もかかりません。あなたの「意思次第」です。

 

最後に良いことを教えておきます。お金持ちや仕事のできる人ほど、スマホを見る時間が少ないです。貧乏人や仕事のできない人ほど、スマホを見る時間が長いです。スマホを見る時間と収入は、必ず「反比例」するのです。

 

どちらの人生を歩むかは、あなたの自由ですが。少しでも豊かな人生を送りたいのであれば、スマホを見る時間を極限まで減らし、自分の本当にやりたいことをやる時間を確保した方が良いですよ。

kensasano.hatenablog.com