法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

働き者より怠け者の方が仕事は出来る

働き者より怠け者の方が仕事は出来ます。働き者は、確かによく働きます。但し、何も考えずに、がむしゃらに働くので、無駄が多いです。いずれ体を壊します。心も病んできます。

 

怠け者は、最初から勤労意欲が低いです。いかにサボるか、いかに短時間で効率よく仕事をするか。そんなことばかり考えています。そこに「工夫」が生まれます。

 

10の仕事を、働き者は10時間かけてやります。怠け者は1時間でやります。仕事の効率・スピードは10倍違います。スピードと質は比例するので、怠け者の方が成果を出せます。

 

同じ仕事を同じようにしていても、成果は上がりません。同じ仕事に工夫をすると、成果が上がります。このことが、怠け者は本質的に分かっているのです。 

 

私は昔から、たいそう勤労意欲の低い人間です。頑張ったことなんて、ほとんどありません。その代わり、常に頭を使ってきました。いかに働かずに、たくさんの報酬を得るか。いかに短い時間で、効率よく稼ぐか。そんなことばかり考えてきました。

 

色んな本を読み漁った結果、辿り着いた答えは、シンプルなものでした。仕事なんてせずに、好きなことを好きなだけやっていた方が、遥かに稼げるということでした。

 

私は勉強が大好きです。本を読むことも、映画を観ることも、落語を聞くことも勉強です。純喫茶巡りをするのも、神社や美術館に行くのも、居酒屋に行くのも勉強です。そんなことばっかりやってます。

 

一日の労働時間は、たった二時間です。個別コンサルが無い日は、ほぼゼロです。それで、同世代のサラリーマンの、何倍も稼いでいるのです。

 

働き者は体を使います。怠け者は頭を使います。この違いです。頭を使うのが苦手な人は、それ以外の方法を知らないので、とりあえず体を使ってしまいます。これが習慣として染み付いているので、いつまでもそこから抜け出せません。気付いたら、一生が終わっています。

 

働き者が悪いという話ではありません。「違うやり方もあるよ」という話です。それを知ることが、頭を使うということです。怠け者は、その使い方を、よく知っているのです。

kensasano.hatenablog.com