法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

女性起業家が売れない時にやった方がいいこと

女性起業家が売れない時にやった方がいいのは「見直しの徹底」です。

 

過去に売れていたけど、売れなくなった人。最初から全く売れてない人。どちらにも共通して言えることです。売れていたなら、なぜ売れていたのか。そこを徹底的に見直してみましょう。

 

お客様に直接聞いてみたり、過去のやり取りを見返してみたり。ブログなら、アクセスの多い時間帯を調べてみる。お店なら、来店数の多い曜日を調べてみる。売上げのヒントは、そういった「身近なところ」にあります。

 

需要が減ってきたり、周りに競合が増えてきたり。自分ではどうしようもないことも結構あります。商売とはそういうものです。そういう場合も含めて、冷静に客観的に、再度、見直してみましょう。

 

全く売れていない人は、単純に需要が無いか、知られてないか、買いにくいか。どれかだと思います。

・売れないものを売っている

知名度が無さ過ぎる

・お客様が買いにくい

このどれかです。こちらも冷静に、客観的に、見直してみましょう。気付けていないことが、きっとあるはずです。

 

売れない人は、深刻に考えがちです。どうしよう、どうしようと、気ばかり焦って、不安がどんどん膨らみます。私も、そうでした。起業直後に急に売れて。ちょっとしたら、暇になりました。その時に、とにかく「行動」しました。

 

色んな本を読んで、全部、試してみました。仕事のやり方も変えたし、お客様の話をすごく深く聞く癖がつきました。つまり、売れなかった時期にやったことが、今の「土台」になっています。

 

最近、仕事が減ってきた人も、今はまだ売れてない人も、大丈夫です。やれることは、たくさんあります。それを全部やってみて、それでもダメなら、その時に考えましょう。


女性起業家が売れない時にやった方がいいこと

 

kensasano.hatenablog.com