法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

成功も失敗も「たまたま」だと思えば気が楽になる

成功したら、たまたま運が良くて、うまくいった。失敗したら、たまたま運が悪くて、うまくいかなかった。このくらいに思っていると、気が楽になります。

 

最初から成功するか失敗するか、考え過ぎると動きが鈍ります。挑戦すら出来ません。それが「最大のリスク」です。一喜一憂しないことです。うまくいけば喜べば良いし、うまくいかなくても、気にしないことです。

 

私が27歳で独立して、12年間やってこれたのも、たまたまです。ブログを書き始めて、すぐに仕事の依頼があって、有頂天になっていました。その後、全く仕事がない期間もありました。正直もうダメかなと思ったことも、何度もあります。それでも何とか続きました。本当にたまたまです。

 

やめようと思っていた時に、仕事の依頼が立て続けに入ったり。昔のお客様が、他のお客様を紹介してくれたり。そんなことを、何度も経験しました。

 

セミナーに人が集まらなかったり、気合いを入れて書いた記事への反応が思いのほか少なかったり。些細なことで言えば、山のようにありますが。それも全て、たまたまだと思っています。

 

気持ちの切り替えは得意なので、落ち込むこともありません。タイガーウッズは、どんなショットでも「3歩」歩けば、忘れるようにしているそうです。ゴルフという、メンタルに左右されるスポーツでは、引きずらないことが大事なのです。

 

百発百中で当てれる人はいません。常にうまくいっているように見える人も、影ではたくさん失敗しています。失敗の部分が、他人には見えないだけです。そういう人は、成功も失敗もすぐに忘れます。挑戦する数が、圧倒的に多いのです。

 

いちいち気にしていたら、次に進めません。成功も失敗も気にせず、どんどん挑戦しましょう。どんどん切り替えましょう。変化が激しくて早い時代には、そういう人が生き残ると思います。

kensasano.hatenablog.com