女性起業の成功例と売上アップの集客方法・アイデア集【2023年最新版】

アフタヌーンティー・ティールーム、イベント運営会社、ネット通販会社を経て27歳で独立。14年間で4,000人以上の相談に乗り、アドバイスしたお客様の売上総額は「1億円」を突破。トヨタ自動車のサイトでの執筆やYahoo!ニュースへの掲載多数のマーケティングコンサルタント笹野健によるブログです。

自分が集中できる時間帯を把握しておこう

自分が集中できる時間帯を、あらかじめ把握しておけば、成功する確率はグンと高まります。その時間帯に全神経を集中すれば、成果が出やすくなるからです。

 

朝型の人も夜型の人もいます。どっちが良いとか悪いとか、という話ではありません。そういう違いがあるということです。私は昔は夜型でしたが、今ではすっかり朝型です。ランニングも執筆もメールも、全て午前中に終えます。昼の時点で、一日はもう終わったようなものです。後は「おまけ」として、好きなことをします。

 

個別コンサルが入っていれば、もちろんやりますが。単に画面越しに喋ってるだけなので、仕事という意識はありません。予定が何も無ければ、映画を観たり本を読んだりします。たまに出かけては、美術館に行ったり、本屋さんに行ったり、飲みに行ったりもします。で、夕方には帰ってきて、早々に入浴と夕飯を済ませて、また映画か読書です。これが自分が一番楽しめる、時間配分だということが、長年の経験で分かってきたのです。

 

ブログを書くのに集中力がいります。それは脳がフレッシュな朝にやる方が、私には適しています。映画はダラダラ観ても大丈夫なので、午後や夜にしています。読書は朝に読むものと、夜に読むもので、多少変えています。朝には集中力のいるものを、夜には小説を読みます。

 

このように自分の集中力の度合いと、やることをマッチさせれば、効率的に時間を使うことができます。インプット・アウトプット共に、質が高まります。あなたの場合に当てはめて、工夫してみましょう。はっきり言って、これは効果ありますよ。

kensasano.hatenablog.com