SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

起業初心者が顧客を増やすのに必要な考え方

起業初心者が顧客を増やすのに必要な考え方について。まず、商売の「大原則」があります。どんな商品でも、買う人は買うし、買わない人は買いません。これ、大事です。

 

ほとんどの人は、買わない人が、どうしたら買ってくれるかを一所懸命に考えます。ここで、つまずきます。もう一度、よく見てみてください。買わない人は買いません。だから、あなたがいくら考えても、買わないのです。それなら「買う人はなぜ買ってくれるのか」を考えた方が顧客は増えます。ここに気付いている人は、売れている人の中でも、ほとんどいません。 

 

うちのお客様の半分は、実は「既に売れている人」です。今は売れているけど、なぜ売れているのか分からない。今は売れているけど、今後も同じように売れるか不安。こういう人です。そういう人に限って、新規客の開拓をしたがりますが。これは、間違いです。

 

今、なぜ、あなたのところにお客様が来てくれているのか。そこを徹底的に掘り下げていきましょう。来ている理由が分からないのであれば、お客様に直接聞きましょう。そうすると、リピート率が上がり、新規客も勝手に増えていきますよ。私はいつも、そうアドバイスしています。

 

買わない人のことを気にするより、買ってくれる人のことを気にしましょう。数でいうと、買わない人が9割で、買ってくれる人が1割です。一見、多い方の9割を、気にしがちですが。そこにいくら注力しても、成果は出ません。たった1割の人に、全精力を傾ける。そのくらいで、ちょうど良いのです。こうやって、エネルギーのかける方向と、かけ方をきちんと整理すると、急に成果が出るようになります。売れるようになった人は、ここに気付いて、早速やってみた人です。

 

難しいことは、一切やってません。誰でも出来ることなのに、誰も気付いていないし、やっていないので。やればやるだけ成果が出るのです。騙されたと思って、一度、試してみてくださいね。

kensasano.hatenablog.com