法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

東京のコロナの状況はどんな感じですか?

「東京のコロナの状況はどんな感じですか?」と、地方の人から最近よく聞かれます。

 

対面のコンサルを受けたいけど、ニュースを見ていると、東京はまだまだ感染者が多いので躊躇していると言った声です。気持ちはよく分かります。

 

都心部に住んでいる身で、ありのままの状況をお伝えすると、以前と全く変わらず普通に生活しています。ほとんどの人は、コロナに対して怯えたり心配もしてないように感じます。今までと違うのは以下の三点です。

・みんなマスクをしている

・至る所に除菌スプレーが置いてある

・外国人観光客がいない

それ以外は何も変わりません。これはどの地方も同じだと思います。

 

東京の感染者数が他より多いのは、単純に人口の問題と検査数が多いからです。それを考えると、どうしても多くなります。だからといって、周りにコロナの感染者がいるかといえば、全くいません。色んな人に聞いて回っているのですが、未だに誰一人、感染者は確認できていません。

 

一日に数百人の感染者といっても、東京都全体から見るとごく少数です。そこら中にいるように「錯覚」しますが、そうでもないのです。地方の人からすると、東京にはコロナウイルスが蔓延しているという風に捉えている人もいると思いますが。もし本当にそうなら、感染者の数がもっと多くないと辻褄が合いません。

 

必要以上に怯えるより、適切な感染対策をして、やりたいことをやったり、行きたいところに行く方が良いと思います。もうそのフェーズに入ってきたのではないかなと、そんな気がします。

 

個別コンサルに関しては、私は対面でもオンラインでもどちらでも構いません。会ってやるか、画面越しにやるかの違いで、話す内容は変わりません。どちらでも好きな方を選んでください。

kensasano.hatenablog.com