SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

よく寝る女は、エロい

よく寝る女は、エロいです。人間の三大欲求は、食欲、性欲、睡眠欲ですが。この三つは、必ず「連動」しています。食欲が強い人は、睡眠欲が強いし。睡眠欲が強い人は性欲も強いです。これは順序を入れ替えても同じで、全て連動しています。

 

つまり、よく寝る人はよく食べるし、よく食べる人はエロいということです。この法則を応用すると、相手の性欲の「度合い」が分かります。

 

一緒に食事に行って、いきなり女性に「性欲強い?」とは聞けないので。「寝るの好き?」と、まずは聞きます。ソファーでそのまま寝てしまうタイプ?とか。そこで「うん♡」と言う女性は、確実にエロいです。これで、外したこと一度もありません。

 

性欲の強さを測るのに、色んな方法があります。多いのが心理テストでしょうか。ああいうのは、まどろっこしいし、覚えるのが大変です。でも、この方法なら、一瞬で分かります。

 

よく考えてみると、睡眠不足の女性は、性欲が薄そうです。生命力自体が弱そうな気もします。覇気を感じないというか、男の側からするとあまり欲情しないかもしれません。

 

食欲も同様で。一緒に食事してる時に、全然食べない人もいます。もう本当に、全く食べない人です。それなら帰れば良いのになと思います。そういう人は、全く性の対象になりません。バクバク食べられても嫌ですが。美味しそうに食べてもらえると、こちらも気持ちいいです。

 

婚活のプロフィールにも、エロという「項目」は入れておいた方が良いと思います。その方がマッチングするのに、手っ取り早い気がします。自己申告制で「エロ度85」とか。男って、本当にどうしようもないほどバカなので。そういうの、すぐに飛びつきます。

 

話を元に戻すと。聞きにくいことも、関連性を知った上で、別の角度から聞き出せれば、解答にたどり着けるということです。相手には一切バレません。インテリな雰囲気さえ醸し出すことが可能です。しかも、本来の目的は簡単に達成できます。こういうことを知っていると、生きていく上で便利です。

kensasano.hatenablog.com