SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

足組みながら食べる女、ダメ、絶対

飲食店で気になるのが、足を組みながら食べる女性です。あれ、何とかならないのでしょうか。本人はただの習慣や、格好いいと思って、やっているのかもしれませんが。端から見ていると、行儀悪いなと思います。

 

その人間の「本性」は、テーブルの上ではなく、下に現れます。テーブルの上は、相手から見えるので、気を付けていますが。下は見えないと思って、気が抜けています。そこに「落とし穴」が潜んでいます。

 

ナイフとフォークの使い方にいくら気を使っていても。ボロボロとこぼしていたり、パンプスがきついから脱いでみたり、足を組んでいたりすると、一緒にいる人に迷惑をかけます。本人はバレていないつもりでも、店員さんからは「丸見え」です。高級店であれば、次からはあまり良くない席に通されたり、やんわりと来店を断られます。それは当たり前のことです。

 

足を組みながら食事をすると、胃が圧迫されます。そうすると、せっかくの料理を、美味しく堪能することができません。それは自分が招いたことなのに、こういう人に限って、料理にケチをつけます。スープがぬるいとか、味付けがしょっぱいとか、お腹が痛くなってきたとか。それは全て、自分がそう感じるように、自らやっていることなのです。

 

食べる時に、クチャクチャと音を鳴らすのは、誰にでも分かるマナー違反ですが。足を組みながら食べるのも、それと「同罪」です。別にそれくらい良いじゃない、細かいこと気にしなくても。そんな風に思うかもしれませんが。人というのは、その細かいことで、大きな差がつくのです。

kensasano.hatenablog.com