お金の増やし方と金運アップ、恋愛相談が得意な女性向けブログ集客コンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ集客のコツを始め、お金の増やし方や金運アップの方法、恋愛や人間関係の悩みまでを、たった2時間で全て解決し、相談者に笑顔になってもらうことをモットーに日々仕事をしています。これまで13年間で3,900名以上の女性の相談に乗ってきました。

人は見た目じゃないという人ほど見た目にこだわる

人は見た目じゃないという人ほど、やたらと見た目にこだわります。コンプレックスに思っていることほど、人は口に出します。

 

お金にコンプレックスがある人は、お金が全てじゃないと言います。体型にコンプレックスがある人は、体型なんて関係ないと言います。仕事にコンプレックスがある人ほど、仕事に貴賤は無いと主張します。要するに、口に出すことは、その人が「最も気にしていること」です。これほど分かりやすいことはありません。

 

人は見た目が全てじゃないと、必要以上に主張する人は、一定数存在します。そういう人に限って、見た目が良くありません。見た目にコンプレックスがあります。だからこそ、余計に主張したくなるし、口に出す回数も増えるのです。こう考えると、そういう人もかわいく思えます。激しいコンプレックスに悩んでいるんだなと、同情の目で見れます。

 

あなたの周りで、やたらと主張の激しい人を、じっくり観察してみましょう。よく口に出すことが、その人のコンプレックスです。それが分かれば、その人のことが、より深く分かります。

 

但し、あなたも同じように観察されていることも、忘れてはいけません。無意識のうちに、コンプレックスに思っていることを、頻繁に口に出しているはずです。こういうことは、自分では気付きません。他人から指摘してもらって、初めて気付くものです。

 

恥ずかしがらずに、周囲に相談することをおすすめします。その方が、結果的に、恥ずかしい思いをせずに済みます。

kensasano.hatenablog.com