法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

料理上手より床上手の方がはるかに貴重

料理上手な女性と床上手な女性では、どちらが良いかというアンケートがあり。6割くらいの男性が料理上手をあげていました。が、私は断然、床上手派です。ちょっと説明します。説明が必要だと思うので。

 

まず、私は料理が得意で、ほとんどのものは自分で作れるので、別にやってもらわなくても大丈夫です。フライパン一つで、煮魚も蒸し鶏も、フレンチトーストも作れます。だから、料理が出来るかどうかは、割とどっちでも良いです。下手に作られるくらいなら、自分でやります。

 

それと料理ならいくらでも美味しいお店があるので、食べに行けば済む話です。家の周りは飲食店だらけで、庶民的なお店からミシュラン獲得店まで、かなり豊富に揃っています。

 

逆に、床上手は、そもそもの「絶対数」が少ないです。体の相性が良くて、テクニックも凄いという女性は、超希少だと言えます。それとセックスを外でしようと思うと、食費とは比べものにならないくらいにお金がかかります。格安のフーゾクでも数千円。超高級ソープに行くと、2時間で8万円です。それだけあれば、たらふく食べれます。

 

諸々を考えて、床上手の方が、はるかに貴重じゃないかなと。それが私なりの見解です。

kensasano.hatenablog.com