法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客や活用法、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

男が欲しいのは彼女よりセフレ

はっきり言っておきます。男は決して、彼女なんか欲しいとは思っていません。あんなもの、いても面倒なだけです。それより欲しいのはセフレです。というのが、ほとんどの男の本音です。

 

というと、あなたはどんな気持ちになるでしょうか。ショックを受けるかもしれませんが、そういうものなので、割り切ってこの先をお読みください。

 

女の人は、出会いに始まり、付き合うまでのやり取り、告白、初めてのデート、初めてのお泊りといったことを、存分に楽しめます。その「過程」を、女友達と共有し、あれこれ盛り上がります。どうやって出会って、どんな告白をされて、どこにデートに行ったか。そんな話題で、軽く二時間は喋れます。

 

男はそんなことに、時間を割きたくありません。そこまで暇じゃないし、面倒でしかありません。男同士で会っても、そんな話は滅多にしません。そもそも興味がないのです。女を口説くのも、デートで頑張るのも、全てはセックスの為です。それが「ゴール」であり、そこに全精力を注ぎます。その為には労力を厭いません。行きたくないお店に行き、楽しんでいるフリをするのです。だってヤリたいから。そこさえクリア出来れば、その日はハッピーです。それが男の「本音中の本音」です

 

草食系男子にすると、それすら面倒です。セックスをしたくない男が、彼女を欲しがる訳がありません。そこんとこ、よく理解しましょう。

 

あなたが彼女になりたがっても、男はそんなもの求めていません。食べたくないと言っているのに、無理矢理に料理を作って、さぁ食べろと強要しているようなものです。これは立派な「ハラスメント」です。

 

本気でその男の彼女になりたければ、まずはセックスをすることです。そこでメロメロにしてしまえば、次もまた会えます。二度、三度と続くと、関係が長期化します。セックスは仲良くなってから、するものではありません。仲良くなる為にするのです。

 

それは男の傲慢だというのなら、確かにそうです。が、あなたが求めているのは男ですよね?それなら男の「特性」を把握しないと、いつまでも物にはできませんよ。

kensasano.hatenablog.com