SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

男同士で恋愛の話をするのは4年に1度くらい

男というのは、とにかく恋愛に興味がなくて、恋愛の話をするのは4年に1度くらいです。関心度で言うと、オリンピック以下です。エロやセックスには興味津々ですが、恋愛自体はどうでもいい。それが男の本音です。

 

恋愛の話ばかりされると、もうそれだけで辟易して、つまらなくなります。彼女がどうとか言っているのは、せいぜい大学生くらいまで。それ以上の年齢になると、女の話よりも仕事の話とか、趣味の話に変わります。

 

数少ない男友達と、恋愛の話をした記憶が、もはやありません。思い出せないのです。去年、新婚旅行で、東京に遊びに来ていたそうですが、それも最近知りました。別の友達が結婚しても、相手の顔すら知りません。知らなくても困らないし、そもそも関心がありません。「どうぞお幸せに」としか、言いようがありません。

 

女の人からすると、信じられないかもしれませんが。男からすると、女の方が信じられません。職場の先輩が気になるという話だけで、なぜ二時間も喋れるのか。意味が分かりません。そもそもそんなこと、時間を割いてまで報告することか?と、心の中では思っています。

 

この辺の違いが分かってくると、恋愛も上手くいくようになります。仕事も出来るようになります。

kensasano.hatenablog.com