個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

「金かかりそう」と思われる女はモテない

SNSや婚活アプリに、リア充アピールをしたいのか、豪華な写真を載せる女は多いです。

・ブランド品の写真

・ホテルのラウンジの写真

・高級なディナーやパーティーの写真

こういう写真を見ると、現代のお金を使わない男からは、確実に「敬遠」されます。付き合ったら、毎回こういうところで、デートしないといけないのかな。豪勢なプレゼントを送らないといけないのかな。結婚したら、毎年、豪勢な旅行に連れて行けと、言われるのかな。こういう「不安」を抱かせます。

 

ごく一部を除き、現代の男というのは、遊び方を知りません。つまり、お金の使い方を知りません。そもそも、使えるお金を持っていないし、将来が不安で節約して貯金したがります。無料で遊べるゲームやyoutubeで、満足しています。

 

それに比べて女の方は、未だに「バブル時代」みたいな、お金の使い方をしたがります。高級ホテルでお茶したり、お店を貸し切ってシャンパンを飲んだり。一体、いつの時代なんだという話です。男はどんどん倹約志向になり、女がどんどんバブルのおっさん化している。そんな気がします。男をモノにしたければ、この「ズレ」に気付くべきです。

 

この女は、お金がかかりそうだなと思われた時点で、即アウトです。SNSや婚活アプリでは、リア充アピールしても、モテるようにはなりません。質素な生活してますとか、ブランド品に興味ありませんとか、立ち飲み屋が大好きですと言う女の方が、圧倒的にモテます。

 

ということを、女に教えてくれる女はいないので、こういうことは男に聞いた方が良いですよ。

kensasano.hatenablog.com