SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

女の話は長い。ものすごく長い。

女の話は長いです。言いたいことがまとまっていなくて、登場人物がやたら多くて、順番がめちゃくちゃで、フリもオチもありません。そんな「暴挙」をしでかしながら、男に対して文句を言います。「話を聞いてくれない!」と。

 

当たり前です。男にとっては、そんな面白くも何ともない話を、聞かされたくありません。ギャラが発生するのであれば、何とか我慢しますが。そうでもなければ、ただの「苦痛」でしかありません。ということを、理解できている女は、本当に少ないです。だから、男女間で揉めるのです。

 

女性で話が上手い人は、極端に少ないです。プロでない限り、素人ではなかなか見かけません。つまり、99%の女性の話は、長くてつまらないのです。それを踏まえた上で、男と喋りましょう。話を「聞いて頂いている」と「話を聞いてもらえてありがたい」と、思うようにしましょう。そういう姿勢であれば、男としても何とか協力できます。

 

ブスでモテない女に限って、面白くもない話を、大きな声で周囲に撒き散らし「ねぇ!聞いてる?」と言います。聞いている訳がありません。そもそも、そんな女の話なんて、聞く気になれません。美人でモテる女性は、淡々と短く話します。自己肯定感が高いので、他人に認めてもらおうとは思いません。聞いてもらうより、聞く方が好きです。

 

要点をまとめる編集力、順序を考える構成力、相手のことを思いやる想像力。話が上手くなるには、これだけの要素が必要です。どれも無いのなら、無理に喋らないことです。周りが迷惑するだけです。どうしても話したいなら、小さな声にしておきましょう。それが「大人のマナー」です。

kensasano.hatenablog.com