フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

男は年をとると「おばさん化」する

敬愛するみうらじゅんが、昔よく言ってました。「俺は年をとると、おっさんになると思ってた。でも現実は違った。年々、おばさん化してる」と。最初に聞いたのは、まだ30歳くらいだったので、そんなバカなと思っていたのですが。38歳になった今、よく考えてみると、その通りになっています。

 

日本全国どこに出張に行っても、デパ地下、スーパー、パン屋ばっかり、立ち寄っています。友達のお母さんと、異常に話が合います。温泉が大好きで、お土産コーナーで爆買いしたりします。

 

先日、幼馴染と、中高の同級生の4人で、LINEを使ってオンラインで飲みました。気付いたら「3時間半」やってました。どう考えても喋りすぎです。4人が揃うのは実に二年ぶりで、結婚・妊娠・出産といった、それぞれの報告もありましたが。それを差し引いても、です。はたから見ていると、完全におばさんの立ち話だと思います。

 

私はプライベートでは、基本的に喋りません。極度の人見知りで、知らない人と会話すると、しどろもどろになります。ものすごく無愛想で、目も合わしません。仕事なら割り切れるのと、客観的に見れるので、問題はありませんが。それ以外では、他人と交流したくないタイプです。そんな私でも、この人たちとは、あれこれ喋ります。幼馴染とはもう28年の付き合いで、他の二人も23年以上です。そこまでなってようやく、喋れるのです。

 

話が少し逸れましたが、健全な男は年をとると、おばさん化します。それが「健康の証」です。とか言って、自分を正当化するあたりが、既におばさんです。横で聞いていた、同級生の嫁がこう言ってました。「ケンちゃん、おばさんみたい」と。嫁公認なのです。

kensasano.hatenablog.com