SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

平成生まれはお金の使い方が分からない

「お金の使い方が分からないです」と、平成生まれの方に相談されました。生まれた時から、何でも無料で利用できるので、そもそもお金を使うという発想が、無いそうです。確かにそうかもなと思いました。

 

音楽を聴くのはyoutubeなので、CDを買う必要はありません。テレビが無くても、Tverでドラマが観れます。料理のレシピはクックパッドがあるし、知らないことはGoogle先生が、何でもすぐに教えてくれます。そんな世代の人間に、お金を使えという方が無理なのです。

 

お金というのは、使い方が分からない限り、いつまでも苦労します。どれだけ稼ごうが、すぐに消えて無くなります。何十億円稼いだ人が、酒とクスリとギャンブルに散財し、逮捕されたりするのはよくあることです。使い方を知らないと、こうなるのです。

 

野球をやったことがない人は、野球が上手くなりません。どうやったら良いか、分からないからです。どう投げれば良いのか、どう打てば良いのか。ルールすらも分かりません。そんな状態では、上手くなりようがないのです。

 

お金も同じです。どう使ったら良いのか分からないと、お金の使い方は上達しません。節約したり貯金だけしても、不安感が増えるだけです。銀行に1億円あっても、不安な人はたくさんいます。野球が上手くなくても、別に困りませんが。お金の使い方が下手なままだと、困ることはたくさんあります。

 

無駄に高い保険に入らされたり、ローンでマンションを買わされたり、結婚相手に根こそぎ持っていかれます。そんな苦労をしない為に、お金の勉強は出来るだけ早いうちに、やっておいた方が良いのです。

 

平成生まれの相談者は、今いる会社で成果を上げて、収入を増やしたいとのことでした。その為には、残業や社内の付き合いを減らして、さっさと帰って勉強することです。みんなが飲んでいるうちに勉強すると、一年後には圧倒的に抜け出せます。

 

結局、お金の使い方というのは、時間の使い方とイコールです。上手く生きるには、そういうことも、知っておいた方が良いのです。

kensasano.hatenablog.com