法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

グループから仲間外れにされたら、あなたのレベルが上がった証拠

「グループから仲間外れにされて、最近ずっと悩んでいます」という相談を受けました。

 

グループから仲間外れにされたということはあなたのレベルが上がったということです。むしろ喜ばしいことなので、悲観することはありません。と、アドバイスすると、ほっとした表情をしていました。

 

人というのは「異質なものが怖い」生き物です。だから、同じグループ内には、同質の人しかいません。それが心地良いからです。そこに異質な人が入っていると、いじめたり、除け者にして、全力で排除しようとします。それはもう「本能」なので、仕方ありません。

 

グループに一緒にいれるのは、同じレベルの人だけです。一人だけ勉強して、レベルが上がってしまうと、もう会話が噛み合いません。グループ内の人間からすると、そんな人は理解できなくて「怖い」のです。

 

自分達の知らないことを知っている、自分達の知らない世界に行きそうだ。そう察知した瞬間、一斉に「攻撃」を開始します。最近なんだか感じ悪いよね、から始まり、嫉妬、妬み、嫉み、噂話等、ありとあらゆる攻撃を仕掛けます。これを物心ついた時から、学校でも職場でもママ友同士でも、ずっとやっているのです。

 

学生時代を思い出してください。勉強するグループは、勉強するグループで。部活に熱心なグループは、部活に熱心なグループで。遊んでばっかりのグループは、遊んでばっかりのグループで。それぞれ2〜3人ずつで固まっています。テストの成績や偏差値や志望校も同じようなところ同士です。

 

大人になると、それがもっと「細分化」されます。しかも、学生時代と違い、自分でクラスを選べます。年度の途中で転校しても良いし、違う学年のグループに入ることも可能です。そんなに自由な環境なのに、気の合わない人やレベルの違う人とわざわざ群れる必要はありません。

 

仲間外れにされたら、もうそのグループからは「卒業しなさい」ということです。大丈夫。そこを抜け出せば、もっと上のレベルの人との新たな出会いが必ずあります。気にしないことです。

kensasano.hatenablog.com