個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

会える人とは会えるし、会えない人とは会えない

その人と会えるかどうかは、運やタイミングが大きいです。会える人とは会えるし、会えない人とは会えません。そういうものなので、無理に会おうとしなくて良いのです。

 

どう頑張って日程調整しても、会えない人もいます。何の約束もしなくても、ふっと会える人もいます。但し、それは「現時点で」という話です。今は会えない人にも、数年後には会えるかもしれません。今は会えている人でも、もう二度と会えないかもしれません。

 

私は人と約束して、キャンセルされても、何も思いません。その人とは、その時点では会えなかった。それだけの話です。相手が本気で会おうとしていたら、また連絡してくるはずです。それが無いのであれば、そこまでの関係です。このように「ドライ」な付き合いをしていると、人間関係で揉めることもありません。

 

大人になると、自分以外のことで、約束が反故になることが多いです。仕事や家族のことで、急に予定が狂います。そこを織り込み済みで、考えないといけません。キャンセルされたからといって、いちいち怒らないことです。

 

逆にいうと、それでも会えるというのは、もはや「奇跡」です。その奇跡が続く人とだけ、付き合っていけば良いのです。そうすると、人間関係のストレスは激減します。

kensasano.hatenablog.com