フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

職場で女上司の嫉妬に悩んでいます

アラサーの美人会社員から「職場で女上司の嫉妬に悩んでいます」と相談を受けました。

 

一般的に、嫉妬というのは、異性より同性の方が激しいです。女性は女性に厳しく、男性は男性に厳しいです。更に付け加えると、年上は年下に厳しいです。この方は、同性の年上から嫉妬されているので、ダブルで厳しいということです。

 

嫉妬というのは、持たざる者が、持っている者に対してする者です。見た目、頭脳、身体能力、実績、お金、等。持っている人は、持っていない人に、嫉妬される。そう覚えておきましょう。

 

つまり、嫉妬している人は、常に「欠乏感」があるのです。自分は持っていないのに、あいつは持っている。あいつが持っているせいで、自分のところに回ってこない。ずるい。そういう感覚です。

 

逆にいうと、嫉妬している時点で、自分を持っていない人だと洗脳し続けているのです。それでは永遠に、持っている方には行けません。かわいそうな人です。が、それをやっている人が、大半だということです。

 

特に女性は、嫉妬深いです。持ってない者同士で群れて、影でコソコソ悪口を言い合い、復讐の機会を常に狙っています。女性にお金持ちが少ないのは、このせいだと個人的には思います。

 

この上司は、相談者の見た目に嫉妬しています。自分が持っていないものを持っていて、それでチヤホヤされているからです。そこまで分かれば、むしろ微笑ましく思えます。その程度の人なんだなと、許してあげましょう。そうすることにより、気分がグッと楽になります。

kensasano.hatenablog.com