法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

気の合う人とだけ付き合えば、それで充分

気の合う人とだけ付き合えば、それで充分です。好きな人と好きな時に、好きなことだけやりましょう。そうすれば、人間関係の悩みの「99%」は、確実に無くなります。

 

気の合わない人と、無理に付き合うから、ストレスを抱えるのです。

・会いたくない人

・その人のことを考えると、嫌な気持ちになる人

・会うと毎回テンションの下がる人

こういう人は、あなたの人生には必要ありません。会わなくても、全く困りません。相手としても、同じように思っているかもしれません。むしろ、その可能性は大です。それならいっそのこと会わない方が、お互いの為です。

 

付き合いが悪いと思われても、人生全体で考えると、そんなものは微々たるものです。その人がそう思っただけで、全員がそう思う訳ではありません。付き合いたい人に、付き合いたいと思われれば、それで良いのです。

 

「苦手なママ友がいるので、どうしたら良いですか?」と、幼稚園のお子さんを持つ、お母さんに相談されました。適度に距離を置いて、子供さんが卒園するまでは、人間観察だと思って過ごしましょう。そうアドバイスしました。

 

幼稚園なんて、たった3年です。仮に親同士が仲が悪くても、子供同士は仲が良いということも、よくあります。ママ友の中で浮いたらどうしようとか、子供がいじめられたらとか、ついつい考えてしまいますが。それは大人の都合であり、子供には関係ありません。そう考えると、気持ち的には楽になります。

 

頭のおかしいママ友も、確かに存在します。そういう人は「珍しい生き物」だと思い、観察に徹しましょう。よくあれで今まで生きてこれたなとか、これから先、大丈夫かな?とか。逆に心配してあげるくらいで、ちょうどいいです。

 

極端にいうと、友達ゼロでも、人は生きていけます。気の合わない人と、無理に付き合う必要なんて、どこにもないのです。

kensasano.hatenablog.com