法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

他人の噂話が好きな人からは人が離れていく

他人の噂話が好きな人からは、人が離れていきます。こんな記事がありました。

→すぐ噂になるのが嫌?若い女性の県外流出で持論、佐竹知事

 

地方の若者が、なぜ都心部に出ていくかというと、こういうことが嫌だからです。何をやっても、すぐに噂になり、あれこれ言われる。これは相当なストレスです。それが億劫になり、誰も自分のことを知らない都心部へ、若いうちに出て行く。こういう構図です。

 

一方で、他人の噂話が大好きな人種も、確実に存在します。そういう人は、それが「当然」だと思っているので、ストレスも抱えず、ずっと地方にいます。マイルドヤンキーは、その典型例だと言えます。

 

一般的に、頭の良い人や成功者は、他人の噂話が嫌いです。そんな無駄なことに、時間を割くくらいなら、自分の好きなことをやりたい。そういうマインドなので、孤独になれる時間を確保する為に、さっさと出て行きます。都心部にはそういう人が集まってくるので、必然的に所得は高くなります。

 

頭の悪い人やうだつの上がらない人は、他人の噂が大好きです。そんな無駄なことに、人生の貴重な時間をかなり使います。地方にはそういう人が多数いるので、所得は低くなります。

 

都心部と地方の経済格差や、少子高齢化による過疎化問題が、よく議論されていますが。こうして見てみると、完全に「人の問題」です。そこを解消しない限り、都心部への一極集中は変わりません。

kensasano.hatenablog.com