フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

個人事業主やフリーランスの最大の仕事は自身の健康管理

個人事業主やフリーランスの最大の仕事は、自身の健康管理です。これがきちんと出来ている人には仕事が継続的に来て、出来ない人には途絶えます。シンプルな理屈です。

 

会社員であれば、少々休んでも何の問題もありません。5人でやれる仕事を10人でやっているのが会社という組織です。そのくらいの余裕がないと、会社はやっていけません。

 

個人事業主やフリーランスは、その人がいないと仕事になりません。もし休んでしまえば、次から依頼は来なくなります。代わりはいくらでもいるのです。ネットですぐに探せます。独立したり起業したりするというのは、こういう不安定なところに、自ら身を置くということなのです。

 

私は独立して13年間、健康を理由に仕事を断ったりキャンセルしたことは一度もありません。コロナの随分と前から、かなり気を使っていました。

 

半身浴をしたり、適度な運動を継続的に行ったり、体に良いものを中心に食べています。睡眠も充分に摂り、常に肌つやを良くしています。喉が腫れやすいので、マスクも真夏以外はずっと付けていました。元々の「マスク歴」が長いのです。

 

ここまでやって「スタートライン」だという意識があります。何も特別なことではありません。長年、個人事業主やフリーランスとしてやっている人の間では、当たり前のことばかりです。

 

寒くなってきたからとか、インフルエンザの季節だからというのは、言い訳に過ぎません。同じような状況にも関わらず、体調を崩さずに仕事をしている人が、世の中にはたくさんいるのです。

 

もちろん、元々、体が弱い人というのはいます。実を言うと、私もそうです。健康の健という字を授かりながら、6歳までに4回も入院して、2回手術しました。それ以来、どこも悪くありません。病弱だったからこそ、余計に気を使っているのです。

 

これからどんどん寒くなりますが、工夫次第では風邪をひきにくい体質は作れます。おすすめなのはスクワットです。寒いなと思ったら、すぐにやりましょう。そうすると体がポカポカしてきて、下半身やお尻も鍛えられます。

 

このように、寒いとか、病弱だということをプラスに持っていけるようになれば、あなたも「一流」の仲間入りです。トレーニング方法は、youtubeで探してみると、たくさん出てくるので、良かったらやってみてください。あなたの健康をお祈りしております。

kensasano.hatenablog.com