法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、女性起業家のブログ集客をサポートするコンサルタント 笹野健

法人向けWEB集客、フリーランス・個人事業主のSNS集客、ブログ集客に悩む女性起業家や、起業したいけどアイデアやスキルがないので困っている起業女子のサポートをし続け、12年間で3,600名以上の相談に乗ってきました。その他にも、お金、運気、金運、人間関係の悩み、恋愛、婚活、離婚等、何でも答えます。何でも聞いてください。

コロナで仕事が暇になった人がやるべきこと2つ

コロナの影響で仕事が暇になった人は多いと思いますが。そんな人がやるべきことは以下の2つです。

・やりたいこと

・やれること

この2つをやっておけば、退屈せず、その業界の中で、何とか生き延びることも可能です。

 

まずは「やりたいこと」です。これは分かりやすいと思います。今まで時間が無くて出来なかったことや諦めていたことを、この際、思いきってやってみましょう。

 

・好きな漫画を全巻読破する

Netflixアマゾンプライム ビデオで好きなドラマを全シーズン見る

・筋トレやランニングを始めてみる

・自炊にチャレンジする

・家飲みを極める

・ひたすら散歩する

・紅葉を見に行く

・イルミネーションを見に行く

・徹底的に家の掃除をする

 

このように、何でも構いません。やりたいことを、やれるだけ、とことんやってみれば、時間はあっという間に過ぎます。それだけ「没頭」しているということです。そんな時間が増えれば増えるほど、あなたの毎日は充実します。このタイミングで始めたことが、今後の仕事に活きるかもしれません。やっておいて損はないのです。

 

次に「やれること」です。調べ物をしたり、顧客にフォローメールを送ってみたり、過去の売上データを見直してみたり。普段やってなかったけれど、やれることは以外と多いです。

 

私は日本でコロナ関連の報道が出てきた2月の段階で、すぐに行動に移しました。ロイター通信やCNNのサイト、海外在住者のTwitterをつぶさに見て、情報収集しました。そこで知ったことをオンラインセミナーで話し、その参加者のうちの何割かが、個別コンサルに申し込んでくれました。ここまで一円もかけていませんが、売上は数十万円になりました。家から一歩も出ずに、やれることをやっただけです。

 

3、4、5月とこのような状況が続き、6月からは少し落ち着いてきました。そのタイミングで、新しいサイトの制作に入りました。それが今あなたが読んでいる、このブログです。

 

その間にも、読書、映画、美術館、旅行、落語、野球、サッカーと好きなことを堪能し続けました。フラフラ遊んでいるだけですが、それをエッセイとして書くと、読んでくれる人がたくさんいます。これを読んで個別コンサルに来る人はとても多いです。

 

おかげさまで、コロナ前と同じように、全国各地から仕事の依頼を頂きます。やりたいこと、やれることをコロナ渦でもやり続けた結果です。これには特殊な能力も技術も資格もいりません。やろうと思えば、誰でも出来ます。やるか、やらないかの違いです。

 

コロナだからと言って、好きなことを遠慮する必要はありません。やれることもたくさんあります。「暇だ」と嘆いている場合ではないのです。

kensasano.hatenablog.com