フリーランス女性の為のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

お金ができたらやるという人は、永遠にやらない

お金ができたらやります。貯金に余裕ができたらやります。と、言う人がいますが。こういう人は、永遠にやりません。

 

今、お金が無いから出来ないという言い訳をしているだけで。本当にやる気なんて、これっぽっちも無いのです。それなら最初から「やりません」と言った方が、印象は良いのに。決して、そうは言いません。

 

「お金が貯まったら、笹野さんのコンサル受けたいです」とメールを送ってくる人がいます。こういう人が、個別コンサルに来たことは、一度もありません。私の個別コンサルは、わざわざ貯金しないと来れないような金額ではありません。誰でもすぐに来やすいような、料金設定にしています。にも関わらず、そういうことを言ってくる時点で、既に来る気が無いのです。

 

お金が無い時は、知恵をフルに使うチャンスです。欲しいものを買うのに、あと一万円足りない。そういう時、どうするか。そこで「自力」が試されます。やる気のある人は、ありとあらゆる可能性を試します。誰かに借りるとか、自宅にある不要品を売るとか、日雇いの仕事をやってみるとか。方法は何でも構いませんが、たくさん候補を出してみて、自分が出来そうなところからどんどんやっていきます。こういう人は、すぐに目的を達成します。

 

その人自身に信用があれば、意外と簡単に、周りはお金を貸してくれます。それは、普段からコツコツと、信用という貯金を貯めていたからです。不要品は、家の中にいくらでもあります。人によっては、不用品に埋もれて住んでいる人もいます。仮に、あまりお金にならなくても、不要品が無くなっただけで、運気は上がります。

 

運気はごみごみしたところが嫌いで、スペースに入ってきます。運気が上がらない限り、お金は入ってきません。運気を上げる為に、まずは不要品を処分する。そういう順序です。

 

今、お金が無くても、やれることはいくらでもあります。それをやるかやらないかで、今後の運勢が大きく変わってくるのです。

kensasano.hatenablog.com