SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

混雑したところは運気が悪い

混雑したところでは、トラブルが起きやすいです。満員電車を想像してみてください。「悪運の塊」のようなところです。

 

混んでいるので、みんなイライラしています。ぶつかったり、足を踏まれたりします。降りたくても、なかなか降りれなかったり、時間がかかります。スリや痴漢も発生します。空いている時間に乗っても、運賃は同じです。それなら時間をずらした方が、ストレスは少なくて済みます。

 

バーゲンには人が殺到します。売れ残り目がけて、オープンと同時にダッシュして、ワゴンはあっという間に、人で埋め尽くされます。ここでもやはり、トラブルが多発します。服や包装が破れたり、他人と取り合いになったり。安いと思って買ったら、実はそこまで安くなかったり。結局、良い買い物にはなりません。

 

コロナの影響で今年はかなりマシですが。連休にわざわざ混雑したところに行き、高いお金を払って行列に並ぶ。こんな人の姿を、ニュースで見ます。自ら運気を下げに行っているようなものです。トラブルに巻き込まれに行っているようなものです。全く理解できません。せっかくの連休なので、どこで何をしようが自由ですが。自由だからこそ、真の「実力」が試されるのです。

 

混雑に慣れている人は、混雑を何とも思いません。普段から満員電車に揺られ、ランチで行列に並び、混んだ居酒屋で飲んでいます。これがこの人の「標準」なのです。はっきり言って、このスタンスで生きていると、一生、搾取されて終わりです。運気が悪いままで終わりです。

 

それが嫌なら、混雑を避けることです。空いているところはどこか。いかにストレスを回避するか。頭を使って、必死に考えましょう。運気を上げるには、まずはそこからです。

kensasano.hatenablog.com