SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

良い運も悪い運も「伝染」する

運というのは、良い運も悪い運も「伝染」します。良い運を持っている人のそばにいれば、良い運が伝染します。悪い運を持っている人のそばにいれば、悪い運が伝染します。だからこそ、誰と一緒にいるのかが大事なのです。

 

運の良い人というのは、意識的に運の良い人同士で繋がり、運の悪い人を避けようとします。そうしないと、一瞬で悪運に伝染してしまうことを、よく分かっているからです。

 

近寄ってきたなと思ったら、すっとその場から離れたり、用事を思い出したフリをして逃げます。そうすることにより、伝染を防いでいるのです。成功者や運の良い人が群れないのは、これが理由です。

 

人数が増えると、どうしても運の悪い人が、紛れ込む確率が上がります。10人中1人でもいれば、その場は悪運で満たされます。そのくらい「猛毒」なのです。運の悪い人は、運の悪い人同士で群がります。そこでは悪口、不満、愚痴、噂話が、主なテーマです。それでますます運気が悪くなります。

 

群がるのではなく、まずはやることをやって、自分の運気を上げることに、集中しましょう。そうすることにより、同じように運気の良い人に出会います。その人とだけ、付き合えば良いのです。

 

もっと手っ取り早いのは、運の良い人の考え方や習慣を、徹底的に真似することです。あれこれやっているうちに、あなたの運気もアップします。

blog.kensasano.tokyo