SNS・ブログ集客の指導歴13年のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の相談に乗ってきました。

靴の手入れをすると運気は上がる

靴の手入れをすると、運気は上がります。

 

私はどの靴を履いた時でも、同じように手入れします。玄関でブラッシングして、靴に付着した汚れを落とします。ソールが白いスニーカーの場合、消しゴムでキレイにします。足は一日に200mlの汗を掻くので、しばらく外に置いておき、換気して蒸れを防ぎますこうすることで、靴の外と中の両方を、清潔に保つことができるのです。結果的に長持ちします。十年以上履いている靴もありますが、手入れを丁寧にすることにより、そんな風には全然見えません。

 

営業マンは靴が命だと、よく言われますが。これは全ての人に、共通して言えることです。靴の汚い人で、運の良い人はいません。手入れをしていなくて、ボロボロの靴からは、負のオーラが出ています。

 

手入れの道具は、高級なものでなくても構いません。私もキャンドゥで買ったブラシを、何年も使っています。消しゴムは北海道の円山動物園で買った、シロクマのものです。ロフトや東急ハンズに行けば、たくさん売っています。全て試しましたが、キャンドゥのものと、大した差はありませんでした。それなら100均で充分です。

 

肝心なのは、道具にいくらかけるのかではなく、日常的に靴の手入れをすることです。そうすることで靴が長持ちし、無駄な出費も防げて、他人からの印象も良くなる。ほんのひと手間ですが、良いことづくめなのです。

blog.kensasano.tokyo