個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

挨拶にスランプ無し

高田文夫さんの本を読んでいたら、松村邦洋さんの名言が載っていました。

 

「挨拶にスランプ無し」

 

これに気付いたというのは、本当に凄いなと思います。確かに、挨拶には好調も不調もありません。その日の天気がどうとか、自分の状態が良いとか悪いとか、関係なく出来ます。要は、やるかやらないかの問題です。芸能界に限らず、挨拶は大事です。仕事に関係ない人とでも、挨拶のできる人とできない人とで、大きく変わってきます。

 

朝にランニングに行くと、神社の宮司さんに会うことが、よくあります。気持ちの良い「おはようございます」を、必ず言ってくれます。もちろん私も同じように返します。真向かいの奥様は早起きで、毎朝、家の前の掃除をしています。特に話し込むことはしませんが、挨拶は必ずします。たまに「行ってらっしゃい」と、言ってくれることもあります。朝に挨拶をすると、良い一日が送れる気がします。関係ない人であればあるほど、ちょっと得した気分になります。

 

きちんと挨拶できる大人は、10人中1人くらいです。冗談抜きで、社会人なんてそんなものです。たいがいが「うっす」くらいで、きちんと挨拶できる人なんて、滅多にいません。

 

きちんとした大人は、きちんとした挨拶をします。変に堅苦しい訳ではなく、丁寧で気持ちのこもった挨拶を、するのが当たり前になっているのです。挨拶が出来る人の友達は、やはり挨拶の出来る人です。同じレベル同士でしか、人は仲良くなれません。

 

あなたのレベルを上げたければ、これからはきちんと挨拶をしましょう。「挨拶にスランプ無し」この言葉をよく覚えておいてください。きっと良いことあります。

blog.kensasano.tokyo