個人事業主やフリーランス女性専門のITコンサルタント笹野健

起業の成功術やブログ・SNS集客のコツを始め、お金の増やし方やお金持ちになる方法、開運・金運・運気アップについのアドバイス、恋愛・離婚相談を得意としているITコンサルタントです。これまで13年間で3,900名以上の個人事業主やフリーランス女性の相談に乗ってきました。

運気を上げたければ「前倒し」を習慣にしよう

運気を上げたければ「前倒し」を習慣にすることを、お勧めします。集合時間よりも、早めに着いておく。振り込み期日よりも、早めに振り込む。締め切りよりも、早めに提出する。こういうことを習慣にするだけで、運気はどんどん良くなります。

 

何でも早めにしておくと、周りからの「信頼度」が違ってきます。あの人なら、早めにやってくれる。遅れることは、絶対にない。すぐに提出してくれる。そう思われると、人もお金も殺到します。

 

このことを本で読んで知ってから、すぐに私も習慣化しました。すると、どんどん良いことが起こり始めました。仕事の依頼が増えたり、紹介してもらえることが増えたり、リピーターが増えたり。特別なことをやった訳ではなく、前倒しを習慣にしただけです。マーケティングとか、SEOとか一切関係ありません。パソコンもスマホも使ってません。超アナログなことですが、売上げはどんどん上がりました。

 

山下達郎のラジオ番組(サンデーソングブック)を毎週、聴いているのですが。口癖のように「前倒し」と言っています。55分間の放送で、必ず一回は言います。依頼が殺到し、何十年と売れ続けるには、やはり前倒しの習慣を、身に付けていたんだなと。妙に納得しながら、いつも聴いています。

 

うちのお客様でも、売れる人は振込みが早いです。振込み先の連絡をすると、次の日にはもう入金されています。おそらく、普段からそういう習慣で生きているのでしょう。そういう人には、全力で教えてあげたいなとこちらも思います。

 

何も難しいことではありません。ほんの少しで良いので、前倒しするだけで大丈夫です。5分だけ早く着く。1日だけ早く振り込む。3日だけ早く提出する。これがあなたの「基準」になると、相手からの評価がグンと上がります。能力やセンスの問題ではありません。習慣の問題です。誰でも簡単にできることです。

blog.kensasano.tokyo